【タップル攻略記事】プロフィール写真の選択ミスは致命的

Screenshot_20170629-183404.png

タップルで異性を検索すると、上記のように
相手ユーザーのトップ画面が大きく表示されます。

年齢、身長、趣味が好みの相手でも
顔写真を載せていなかったり、
トップ写真に問題があった場合は
それだけでNGと判断され「イマイチ」
に落とされるリスクが高まります。

好みの異性と出会いたいのであれば、
プロフィール写真にはとことんこだわりましょう。
写真以外のプロフィール内容も重要ではあるものの、
まずはトップに載せる写真の選定からです。

どれだけ魅力的なプロフィールを書いても
写真を載せていなかったり、
載せている写真があまりにもひどかった場合は
出会うのは困難です。

逆に、プロフィール内容がイマイチであっても、
トップに表示される顔写真で好印象を与えられれば
全く問題ありません。

別人の写真を載せるのはNGですが、
自身の写真であれば盛れている写真で問題ありません。
むしろ、全く盛れていない写真は載せないほうがいいでしょう。

ちなみに、タップルの女性は9割方写真を盛っています。
実際に会った時のことを考えると、
写真は3割増しくらいがちょうど良いかもしれません。

メイン写真には向かないNG写真

①顔が全く分からない、関係のない写真
→顔が全く分からない写真は控えたほうがいいでしょう。
「良い人そう」「顔がしっかり写った写真を見てみたい」
と思わせることができるのであれば、
顔が全て写っていなくても大丈夫でしょう。
風景、ペットなどの関係ない写真は、
メイン写真には向かないのでやめておきましょう。

②無表情、表情が暗く感じる写真
→ぶすっとした暗めの表情の写真の時は、
マッチング率はイマイチでした。
数枚撮り直したキメ顔よりも、
軽い笑顔の写真のほうが
圧倒的にウケが良かったです。

③SNOW(スノー)とプリクラ
→写真加工アプリのSNOWとプリクラもウケが悪いです。
女性の場合はなぜか許される風潮がありますが、
男性の場合はそれだけでNGに落ちるリスクがあります。
プロフィールに「SNOWを載せている男性は無理」と
断言している女性も多いのでSNOWは避けましょう。


SNOWやプリクラはNGですが、
写真を若干盛るくらいは全然ありだと思います。
顔立ちの良い男性であれば工夫せずとも、
タイプの異性とマッチングできるかもしれません。
フツメン男性は工夫してタップルを攻略しましょう!

優良出会い系サイト一覧

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply